炎のチャレンジャー・ドキドキパズル


懐かしのドキドキパズルタイトル。
制限時間2分以内に自動推進電気椅子をゴールまで導けば100万円。
この回のパズル配置はコチラ。
最短ルートで通らないと時間内に間に合いません。
この回の最後のチャレンジャーが出てきました。
何と、かの有名な永田さんが!(笑)
決勝の様子がチラッと(笑)
答えてます(笑)
自作パズルで練習してきてます。
本気だ。(笑)
永田さんはパズルを動かす側です。
一生懸命動かしてましたが・・・
ゴール手前で惜しくも間に合わず迂回せざるを得なくなってしまい、
そのままコースアウトで終了でしたとさ。w

top